スクーター

スクーター

最近イギリスではこんなニュースが話題になっているそうです:

「昨今のテクノロジーの進化により、人と物の移動方法に選択肢が増えている中、英国交通局は近い将来イギリスの公道で電動スクーターの走行を合法化しようとしている」

 

え?スクーターってそもそも電動でしょ?と私を含む大抵の日本人はオートバイの簡易版のような、よく出前などで使用されている乗り物を想像すると思います。ただし、今イギリスで「スクーター」と言えば、まさに子供&大人の人気乗り物ナンバー1!(以下参照)ちなみに日本では「キックスケーター」と言われますが、イギリスでは通じません!

scooter

さて、このスクーターに「電動」がつくと、↓ このようなかんじになります。

scooter2

 

すでにヨーロッパやアメリカではこの電動スクーターの公道走行は認められており、環境的にも優しく、同時に渋滞も減らすため好評だとか。大変スタイリッシュですが、最高時速は30㎞まで出せるそうで、シートベルトはもちろんない、むしろ「陸上いかだ」のようなこの乗り物が車と一緒に道路を走る姿は、事故を招いているように思えてしかたありません。

 

実は4歳になる私の息子もスクーターを愛用しており、どこにいくにも手放せません。もちろん電動ではありませんが、この「人間モーター」が電動に劣らずかなりスピードを出すため、絶えずの注意が必要です(笑)おそらく近い将来、留学生からのリクエストがくる予感も…ぜひチェックしてみてください。

 

鐵屋