Hi Sushi!

Hi Sushi!

日本食がイギリスで「トレンド」だったのは昔のこと。今やイギリス人の「日常の食事」として定着しつつあります。

調べてみたところ、イギリスで最初に登場した某有名寿司チェーンは現在イギリス内で100店舗以上を展開。大手スーパーMarks and Spencerには「Norimaki」、「Onigiri」コーナーに加え、枝豆とどら焼きがスナックとして隣に陳列されています。

私の留学時代、家族の次に恋しかったのは日本食でした(笑) 。ましてやロンドンから3時間半離れた田舎のボーディングスクールの近くには日本食はおろか中華のレストランがやっと1軒。それから10年以上経った今では、留学生がガーディアンさんと一緒に日本食レストランに行った、日本の食材を買って寿司パーティーをした、等の話題はしょっちゅうです。味こそ日本で食べる日本食と比べると正直劣りますが、留学生にとってほっと一息つける瞬間、またガーディアンさんや友達との楽しい話題になること間違いなしです。

今イギリス人イチオシの日本食は「カツカレー」だとか!?これをボーディングスクールの給食で食べられる日も近いかもしれません!

 

鐵屋