スタッフブログ

  • 「ムーミン」は日本の常識?

    2018年2月16日

    昨今の日本では大学入試問題は何が適切かという議論が続いています。センター試験の「ムーミン」はどこの国の物語かが出題され、北欧の各大使館まで動員して喧々囂々の意見交換がメディアを騒がしていました。 これは一体何の学力を計る

  • 今からが本番。9月からのイギリス留学

    2018年2月9日

    例年のごとく今年の大学センター試験は雪に見舞われ、さらには東京の私立中学の入試日にも積雪。毎年のことながら受験生の皆さんはヒヤヒヤしたことでしょう。それにしても悪天候の確率が高いこの時期の入試、天候が安定した季節にずらせ

  • So Sorry!

    2018年2月2日

    イギリスに長くいればいるほど頻繁に使ってしまう英語の言葉。前回のlovelyに続き、今回は日本人にも共通する、つい言ってしまうsorryを取り上げます。有名な話ですが、日本ほど謝る国はないと言われる一方で、海外で謝ったら

  • こんなところにもパブリックスクール出身者

    2018年1月26日

    ジョージ・マロリー。登山が好きな方はもちろん、『Because it’s there(そこに山があるから)』、という名言を残した人物と言えば、あの人か!と思い出される方も大勢いらっしゃるのではないでしょうか。

  • 読書と名作文学

    2018年1月19日

    先日、旅行先で訪れた観光案内所でたまたま開催されていた与謝野晶子展を見てきました。与謝野晶子と言えば代表作「みだれ髪」や「君死にたまふことなかれ」が日本の国語教科書で取り上げられている女流歌人。この展覧会で「みだれ髪」の

  • 今年は戌年

    2018年1月12日

    松飾りが玄関から姿を消し、いつもの日々がまた戻って来ました。2018年は戌年ですね! 街中を歩くたび、戌年にちなんだ広告やグッズを数多く目にします。身近な動物の年だけあって、近年のペットブームにもより拍車がかかるのかもし

  • あけましておめでとうございます

    2018年1月5日

    日本人にとっては新年こそが本当のお休み。大晦日に年越しそばを食べてから、次の3日間は飽きるまでおせちを食べてようやく「冬休みを満喫!」という気持ちになります。 残念ながらイギリスのお休みはクリスマスが中心のため、2日や3

  • 待ちに待った冬休み・家族の時間です!

    2017年12月29日

    世界中で不幸な出来事が多く、どこにいたら危険を回避出来るのかが読めないと同時にこの状態に徐々に慣らされてきていることへの恐怖も感じざるを得ません。 そんな一年でしたが、雪で飛行場への移動が難航した者もあった中、渡邊オフィ

  • 福岡セミナー盛況でした

    2017年12月22日

    今年4つめの「小中高校生のためのイギリス留学セミナー」が福岡で開催され、予想以上の盛況ぶりにそれまでの杞憂が吹っ飛びました。 今回は現地英語塾キャタルさんとの共催。当初予定していた会場では手狭となったため、広い教室の西新

  • 地下鉄

    2017年12月15日

    先日イギリスからのお客様と一緒に地下鉄に乗りました。 彼から出た言葉は、とにかく東京の地下鉄は難しい!それもそのはず。日本人の私でさえも、正直言って難しいです。大手町駅のようにたくさん出口があったり、新宿駅のようにたくさ