文化・習慣

  • 予防接種の救世主

    2018年12月14日

    11月後半頃からボーディングスクールでもインフルエンザ予防接種の案内が増えてきました。しかし、最近になってその内容に変化が!?今までは当然のようにインフル予防接種=注射でしたが、それが今は「鼻スプレー」というオプションが

  • クリスマスの迷信

    2018年12月7日

    12月に入ったので、ここでクリスマスの話題を。クリスマスには欠かせないものが多く、特別な期間であるからこそ、その後一年間アンラッキーになってしまう根強い迷信も多く存在します。有名なものを幾つかご紹介します。  

  • スネ夫君と舞妓さん

    2018年10月26日

    1996年にプレップスクールに入学したころは、日本から来たと言えば、「毎日着物を着て床に座って食事をするのでしょう?」とか、「小さなお風呂に家族全員でぎゅうぎゅうになって入るんだよね」と、日本に対するステレオタイプを次々

  • いろいろな「常識」

    2018年9月28日

    自分の物差しだけで考えてはいけない。最近はもはや使い古されたフレーズで、ビジネス等で海外と関わる際の常識となっていますが、いざ行動に移そうと思うと簡単ではありません。先日BBCニュースで読んだ記事をきっかけに、この事を改

  • 日本語の発音

    2018年9月14日

    新年度がスタートし、新しい出会いに胸を躍らせる生徒も、真新しい環境にソワソワしている生徒も、皆が同じく経験するのが新しく名前を覚えるという課題です。保護者の方たちも、留学生との会話の中ですでに新しい名前が出てきているでし

  • 少子化対策

    2018年8月31日

    先週末、上野に出掛けました。観光客(主に中国人!)の多さは相変わらずですが、日本人の子供たちがあまりにも少ないことに驚きました。街を行く人、ボランティアガイドをする人、公園で遊ぶ人、ほとんど元気なシニア層の皆さんです。も

  • 夏休みたけなわ! 

    2018年8月10日

    渡邊オフィスの留学生は今年出発した生徒達以外は皆帰国しています。長―い夏休みの期間はほぼ2か月。夏休みと言えば、日本で特に私立に通っていた子ども達は家族旅行の折には重い宿題の山を抱えて行ったり、部活に忙しかったりと「休み

  • 宗教は文化

    2018年5月18日

    ゴールデンウィークにロシアのウラジオストクに行ってきました。東京から2時間半のフライトですが、これでもヨーロッパ旅行です! 英語がほとんど通じないので不安はありましたが、食事も観光も楽しめる素敵な街でした。 観光中にロシ

  • 一日観光ガイド

    2018年4月13日

    ガーディアンファミリーネットワークのEmilyがWO会に合わせて初来日しました。日本滞在日数は4泊5日。そのうちの1日、観光案内をする機会がありました。限られた時間の中で東京のこと、さらには日本のことを知って欲しい!と意

  • Well done!

    2018年3月2日

    留学生の成績表に恐らく一番良く使われている表現がwell doneではないでしょうか。「よくできました」「とてもがんばりましたね」等と同じ意味で、頻繁に使われています。試験の結果が良かった生徒に、試合で得点を入れたチーム