文化・習慣

  • Well done!

    2018年3月2日

    留学生の成績表に恐らく一番良く使われている表現がwell doneではないでしょうか。「よくできました」「とてもがんばりましたね」等と同じ意味で、頻繁に使われています。試験の結果が良かった生徒に、試合で得点を入れたチーム

  • So Sorry!

    2018年2月2日

    イギリスに長くいればいるほど頻繁に使ってしまう英語の言葉。前回のlovelyに続き、今回は日本人にも共通する、つい言ってしまうsorryを取り上げます。有名な話ですが、日本ほど謝る国はないと言われる一方で、海外で謝ったら

  • 今年は戌年

    2018年1月12日

    松飾りが玄関から姿を消し、いつもの日々がまた戻って来ました。2018年は戌年ですね! 街中を歩くたび、戌年にちなんだ広告やグッズを数多く目にします。身近な動物の年だけあって、近年のペットブームにもより拍車がかかるのかもし

  • 地下鉄

    2017年12月15日

    先日イギリスからのお客様と一緒に地下鉄に乗りました。 彼から出た言葉は、とにかく東京の地下鉄は難しい!それもそのはず。日本人の私でさえも、正直言って難しいです。大手町駅のようにたくさん出口があったり、新宿駅のようにたくさ

  • So lovely!

    2017年12月8日

    イギリスで生活した経験があれば、決まってピックアップしてしまい、使い続けてしまう表現がいくつかあります。その一つがlovely (ラブリー)。皆さんも渡英中によく耳にするのではないでしょうか。日本ではメルヘンチックな意味

  • 出張あれこれ② ヨークシャー

    2017年12月1日

    今回の出張は、英国の北ヨークシャー地方での結婚式出席を兼ねて、主に北の学校を視察してきました。 英国を旅された方ならご存じと思いますが、晴れたかと思うと、雨・・かと思うと晴れ。よく虹がかかります。夕方行われた結婚式でも朝

  • 贈り物のエチケット

    2017年11月10日

    親御さんが渡英される前や、卒業が近づいてくると、「お世話になった先生方やガーディアンさんに贈るプレゼントは何が良いか」という質問を頻繁にいただきます。それぞれの好みがあるので一概には言えませんが、イギリスでの贈り物に対す

  • カード社会

    2017年11月3日

    以前も取り上げたリニューアルされたポンドの話。先月から女性小説家のジェーンオースティンが描かれた新しいお札10ポンドが出回り始めました。カード社会のイギリスでも5ポンドや10ポンド紙幣はお財布に入っていることも多いですね

  • イギリスでいう「贈り物の達人」

    2017年9月29日

    大切な人への贈り物やお返し。喜んでほしいからこそついつい考えすぎて頭を悩ませてしまうことがありますが、これはイギリス人同士でもよく起こることです。なんといっても贈り物を交わす文化が豊かな国です。毎年必ずやってくる家族や友

  • アンティーク

    2017年9月22日

    9月19日まで、日本橋三越で「英国展」が開催されていました。 「イギリス」と言われると、どうしても気になってしまい、最終日にのぞいて参りました。行ってみてびっくり。人人人。聞けば毎年恒例のイベントでいつも超満員とのことで