スタッフブログ

  • ‘どうして?’という追求

    2010年4月6日

    先日、あるお子さんの作文の英訳をして考えさせられることがありました。こんな一文がありました。「家のない人や家が古い人のために、明るい赤や黄色、黄緑、水色の元気になってくるような家を作って、国を明るくします」 実際に自分が

  • How old are you?

    2010年3月19日

    英国での長い生活を経て日本に戻った時に、昔はまったく意外でなかったことが意外に思える日本の習慣がいくつかあると思います。その一つに日本の年齢へのこだわりです。How old are you? これは英語を学ぶ初期に誰もが

  • 「受験」シーズン到来。

    2010年3月10日

    先だって、ロンドンの学校に通うAレベルの学生が、GCSE 地理のRevision(復習)用のi-Phoneアプリを作ったそうです。600問の選択肢問題が15の異なるトピックごとに分類されているそうで、問題もFoundat

  • スクールトリップ

    2010年2月26日

    学校主催の旅行の行き先はどこでしたか?昔々、私の出身私立高校ではキリスト教系にもかかわらず、京都奈良が恒例でした。最近では近場の韓国や中国はもとより、オーストラリア、ニュージーランド、アメリカにまで出向く学校もあると聞き

  • 美しい日本語?

    2010年2月22日

    留学をするとなると、多くの親御さんから日本語についての質問が出ます。日本人ですから、確かに英語が出来ても日本語が出来なくなっては困ります。特に小学生からの留学だと日本に休暇帰国している時の親の日本語へのフォローは重要。渡

  • この季節、つきなみですが。

    2010年2月10日

    15年前の3月上旬、当時の英国本部スタッフが来日中のことでした。初来日の彼女の日本理解のためと、京都・奈良への2泊旅行を計画。しかし着いた途端に彼女の風邪をもらったかのように私の咳が始まり、日中はティッシュを離せず、宿で

  • イギリスの雪から見て取れるお国柄

    2010年1月28日

    ‘積もる’という認識が薄いイギリスの雪。2010年新年の雪は例外中の例外でした。渡邊オフィスに務めて今年は10年目になりますが、こんな経験はまったくなく、思わず「今まで、こんな雪はありましたか?」とベテラン上司に聞いてし

  • 30年は短い!

    2010年1月19日

    「お陰様で30周年を迎えました」と人様に言うたびに、それに一番驚いているのは、実は私自身だったりします!簡単に言えば、自分が留学したことによって得たものの大きいこと、それからの人生の様々な彩りの元になった留学を他の人にも

  • ブログ始めました。

    2010年1月8日

    新春のおよろこびを申し上げます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。 渡邊オフィスの初ブログ、光栄なことに20年選手の私が初回を飾らせていただくことになりました。これまでもニュースレター「GTT通信」で‘イギリスに長期