1年留学

渡邊オフィスが長年をかけて築いた学校群との関係により、ボーディング・スクールへの1年体験留学を実現いたします。小学校(プレップ・スクール)から中高校(シニア・スクール)まで、受け入れ校の空き状況等により編入学年や入試方法が異なります(必ずしも年齢に合った学年へ留学するとは限りません)。また、日本で在学している学校により様々な取り決めがありますから、帰国後を考えてまず在学校との相談から始めましょう。

小学校(プレップ・スクール)への1年留学

日本人を含む留学生の数が圧倒的に少ないプレップ・スクールへの留学は、‘純度の高い’イギリス体験ができ、稀少です。この年齢での留学は英語の吸収率、異文化への順応性が高いため、大人が考えるのとは反対に、不安要素がほとんどありません。英語もネイティブに近い発音や語彙力を身につける率が高いのがこの時期の留学です。 対象:8 才~12才

小学生の1年留学のメリット

  • この年齢だからこそ、抵抗なく留学初期より学校生活が楽しめる
  • 日本では塾通いやお稽古事で忙しくはしているものの、新しいことに挑戦する機会がごく少ないのが残念。でもイギリスでは様々なスポーツやアクティビティーを日常的に体験できる
  • 留学中のさまざまな体験により自信と興味が増し、帰国後も学校や学校外での趣味や遊びに意欲的に。音楽、運動、アート、ボランティア、と物怖じせず何にでも取組むように
  • 帰国後もイギリスや海外のお友達とのメールや手紙のやり取りが励みとなり、英語学習も熱心になる
  • 帰国子女の英語クラスやネイティブとの質の高い英語レッスンに参加したり、英検に挑戦したりと、その後の英語学習を有利に進めることができる
  • 身の回りのことや、ちょっとした困ったことなどは、親に甘える前に自分でやる、解決してみるようになる
  • 親が知らないたくさんの話題を持ち、いきいきと話すようになる
  • 客観的な意見を持つようになる

中高校(シニア・スクール)への1年留学

日本とはかなり違ったシステムや環境の中で戸惑い、よい意味でのカルチャーショックを通じて、自分で考え、答えを探す訓練をします。寮生活と聞いて初めは戸惑った子ども達が、いつのまにか仲間と何でもシェアすることを楽しむようになります。これらすべての体験が、帰国後の生活、勉強面によい影響を与え、子どもが前向 きに将来を考えるきっかけを作ることへ繋がります。 対象:13才~17才

中高生の1年留学のメリット

  • 英語が身近に感じられるようになり、帰国後の英語の授業や受験勉強が楽しくなる
  • 日本のことを外から見てはじめて気づく事がたくさんある
  • 他の留学生たちと出会い、異文化や考え方の違いを知ることができる
  • 視野が広がって、物事の捉え方も変わる
  • 留学中の困難を乗り越えた経験が自信となる
  • 新しい自分の一面を発見できる
  • その後の自分の進路に少なからず影響を与える
  • 勉強と趣味など好きな事との両立が上手になる
  • 海外の大学進学も視野に入れるようになる
  • 親のありがたみが分かる

WATANABE OFFICE